BIOGRAPHY

hanah201605_280

Hanah Spring

1983年 神奈川県生まれ AB型
ジャズ・ギタリストの父、ジャズ・シンガーの母との間に生まれ、姉や弟たちとジャズのスタンダード・ナンバーやJackson 5、TLCなどを歌って踊って育つ。曲作りを始めたのは10歳のときから。高校時代にはヴォイス・トレーナーに師事する一方で、数回の渡米を通じて語学も習得。卒業後音楽活動を本格的に開始。J-WAVE「MUSIC WONDERLAND」の深夜パーソナリティーとして一年半担当し番組内では毎週弾き語りを披露したことも話題となった。他方、渋谷界隈のアンダーグラウンド・シーンのミュージシャンたちと交流を深め、ゲスト・ヴォーカルとしてライヴやオムニバスCDに参加、Erykah Badu, The Roots, Brian McKnight, Musiq Soulchild等、海外アーティストの来日公演ではオープニング・アクトも努めた。2013年から2014年にかけて行われたMISIAの「星空のライヴⅦ-15th Celebration-」にはコーラスとして参加。全国77カ所にて歌声を披露し、その実力を着実に成長させた。その類まれなるヴォーカル・パフォーマンスとリアルな女心を綴ったソング・ライティングは最大の武器であり、高く評価されている。2014年5月には満を持して1stアルバム「Handmade Soul」をリリース。iTunesジャズ・トップアルバム、Billboard JAPANトップ・ジャズ・アルバムで1位を獲得し、新たなシーン「Jazz ‘n Soul」を創造する最注目アーティストとして話題を呼んでいる。